TANGRAMのプロデューサー日誌

小劇場で大道具として暗躍したり、シアターKASSAIの運営のサポートをしたり、俳優活動をしています。TANGRAMの代表、俳優、プロデューサーとしても活動しています。

打ち合わせ



某アイドルイベントに某団体が出るらしく、それの打ち合わせの舞台監督の代役でいくという謎の依頼。
お台場に来たが全く場所がわからない。
[ 2016/07/06 21:00 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

公演が終わり


とにかく疲れたの一言。リフレッシュするため温泉に行くことに決めました。稽古中に誕生日だったのですが、そんこと気にしている余裕もなかったし。
自分へのご褒美として今回は草津に向かいます。
特急という手もありますが、あえて各駅停車で今回は向かいます。
まずは高崎線で高崎まで。
[ 2016/06/01 07:06 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

無事終演しました

the pillow talk「グランメゾン・アカシア」、無事終演しました。稽古しすぎて、抜け殻ですが良い公演になったと思います。
今後もthe pillow talk注目の劇団です。
[ 2016/06/01 07:00 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

the pillow talk



the pillow talkに出演します。若手の劇団ですが、今後伸びそうな予感。
芝居はオーソドックスな会話劇ですが、やりたいことは決まっています。
今回、ギミックが結構あるので早く、セリフを入れないとと言う、プレッシャーが。
頑張ります。
[ 2016/05/08 19:48 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

稽古突入



the pillow talkという団体に出演します。演出部仕事を終えて、すぐにワークショップから合流して、稽古に突入。いまは、台本書くための、エチュードをやりまくっている。
5月の下旬には本番なので、あっという間に5月は終わっちゃうかな。
[ 2016/05/01 13:14 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

珍しく

演出部の仕事をしています。
稽古場に行ってきました、もと、モー娘。だったタレントさんとか出ています。
頑張ります。
[ 2016/04/06 22:18 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

美術打ち合わせ



シアターKASSAIが新しく曙橋に稽古場をオープンしました。4つ。
備品作りの打ち合わせ。
そのあと、全国学生演劇祭の東京チームの慶應チームと美術打ち合わせ、なんとか行けるところまで詰めたので、あとは、通し稽古で、フィックスを取れたらなあと思ってます。
[ 2016/02/11 18:05 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

TPAM2日目



TPAM2日目。
羽衣がテーブルを出していたり、ロロの人のテーブルがあったりと、充実した出会いがありました。
最近は目下、学生演劇祭のインフラ作りに奔走しています。
サンプルの松井さんと少し話したり、バイバイの岩井さんと同じグループになって、ディスカッションしたり。
ロロの坂本さんに何やら協力を仰いだり。新しい展開が少し見えてきました。
[ 2016/02/11 17:58 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

TPAM



TPAMエクスチェンジに参戦するため、バンクアートへ。
[ 2016/02/10 09:00 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

プラットホーム構想

最近は忙しく、全国学生演劇祭や東京学生演劇祭のコーディネーターが忙しく、全く芝居も観に行けてないです。
そんな中、色々と仕掛けをするべく、夜な夜なスカイプMTGが行われています。
果たしてうまくいくのか?
これがうまくいけばかなりの、インパクトのあるネットワークが生まれる予感がします。
[ 2015/11/03 20:37 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

ARCTの芋煮会

年に一回の、仙台のARCTの芋煮会に行ってきました。去年、流しそうめんをやりたいという、オーダーがあって、その約束を果たしに行ってきました。バーベキューや芋煮に、流しそうめん、とにかく盛りだくさんの内容でした。震災から5年経ち、未だに復興は続いています。芋煮会もだんだん意味合いが変化してしまい、今回は、少し寂しい集客でした。来年以降も続けていくみたいですので、是非、今後も見つめ続けていきたいと思います。今回はごはん部にも声をかけて、余興をやってもらいました。色々と考える事が多くなってきた、芋煮会です。
[ 2015/10/22 14:50 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

芋煮会参加者募集

【募集】
仙台のARCT芋煮会に行く人募集しています。今回、流しそうめん部として参加しています。一緒に手伝ってくれる人も募集しています。
オプション企画として被災地見学ツアーも作ってもらいました。こちらも、参加者募集しています。
東京以外にも知り合いを作りたい方奮ってご参加ください。

【流しそうめん部】
◯10/16(金)
◯夕方頃、設営の準備をします。
◯持ち物は特に無いです。汚れてもいい格好を準備してください。
◯会場:せんだい演劇工房10-BOX
◯集合:現地集合
◯問い合わせ
森久(直通)gold.experience.stealth@gmail.com

【芋煮会】
◯10/17(土)13:00〜終わるまで
◯会場:せんだい演劇工房10-BOX
◯料金:参加費2,500円/県外割2,000円
※ARCT正会員は1,500円
◯問い合わせ、下記の【概要】を参照してください。

【被災地見学ツアー】
10/18(日)9:00頃〜16:00
◯見学場所:被災地各所
◯参加費:無料
◯定員:9人
◯問い合わせ
森久(直通)gold.experience.stealth@gmail.com
◯概要:仙台の演劇人の方に、コースを設定してもらい車で被災地を案内してもらい、見学するというツアーです。芋煮会は参加できないけれど、被災地は見学をしたいですという方は一度ご相談ください。

【芋煮会概要】
ARCT芋煮会2015 五杯目

アートリバイバルコネクション東北が立ち上がってから5年、ARCTとして新しくスタートしてから3年目となりました。東北は、仙台は、今も目まぐるしく変化しています。日々の忙しさから少しだけ離れ、東北の地で1つの鍋を囲む。私たちは、これからもそんな時間を大切にしたいと思い、今年もせんだい演劇工房10-BOXで芋煮会を開催します。5回目となる今回の芋煮会、どんな想いが集い、どんな出会いが生まれるでしょうか。皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

日時:2015年10月17日(土)13:00〜
会場:せんだい演劇工房10-BOX
   仙台市若林区卸町2-12-9
料金:参加費2,500円/県外割2,000円
※ARCT正会員は1,500円

申し込み方法
名前、ふりがな、所属、連絡先を記入の上、下記メールアドレスにご連絡いただくか、申込みフォーム(http://goo.gl/forms/YkpfzYuCSy)よりお申込みください。材料の買出しの為、事前申し込みをお願いいたします。

お問い合わせ
ARCT芋煮会係
TEL 070-5470-3319
(Mail )arctimoni@gmail.com


●お手伝い大募集!
●余興参加者大募集!
●食べ放題!飲み放題!
●出会い放題!

主催:ARCT
協力:せんだい演劇工房10-BOX
[ 2015/10/18 18:28 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

東京学生演劇祭の振り返り



京都から帰ってきて、今度は東京学生演劇祭の反省会と総括でした。
デニーズでまずは委員会と話をする、その後、劇団の代表者が集まり、今後の展開を話しつつ、問題点を洗い出す。 実際話をしてみると、想像していた答えとは違う反応であったり、予想とは違うこだわりポイントだったりとやはり、実際にあって話をしてみると違うなと思いました。 問題なのは、次の会場決めと、日程選び。次の実行委員の募集と決定。 学校によって、テストの時期も、休みの時期も違うので意外と色々なことが決まらない。 難しい。
[ 2015/10/13 11:07 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

稽古中


MU、絶賛稽古中です。見に来てください。
15ミニッツメイドに参加します。MUチームで出ます。
[ 2015/05/31 07:52 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

【募集】5/29「演劇まじめなのれん会」(仮)10

【募集】5/29「演劇まじめなのれん会」(仮)10

お疲れ様です、森久(TANGRAM/シアターKASSAIプロデュース部)です。

小劇場をまじめに考える会から、着想を得て行っているトークラウンジです。
1人一品話したい事を持ち寄って、色々話します。
今回から、試験的にマインドマッピングを導入します。
演劇にまつわる事を色々検証します。

お時間ある方、参加者募集しています。

【日時】5/29(金)18:00〜21:00
※アートステーションZは15:00から、オープンしています。入場可能です。
【場所】副都心線、雑司が谷駅2番出口直結、アートステーションZ
【参加費】500円(ドリンクバー、おやつ付き)
【参加方法】
gold.experience.stealth@gmail.com
(森久)までご連絡下さい。
【備考欄】
•飲食持ち込み可です、食事できます。
•記録用に写真を撮る事があります。
•途中入場、退場可です。

【テーマ】5/29日はテーマがあります。
とある制作者のSNSへの投稿。
以下引用↓
【制作の立場からのお願い】
いきなりですけど。
よい作品に出会えば出会うほど、思うことが多くなっていって。
・本番日の予約キャンセルは料金が発生する
・各種交通機関の遅延・災害等やむを得ない場合を除き、定時に本番を始める
この二つは、お客様への公平性を保つにあたって、最低限守りたい。というか、そういう風に業界を変えていかなければいけないと思うのだ。である。
要は、お客様から御代を頂戴しているわけで、しっかりビジネスしないといけないと思うのだ。である。
ホテルだって当日キャンセルは料金が発生する。
ディズニーだって先にとっていたチケットは、やむなく行けなくなっても個人的な理由では払い戻しはできない。
電車・新幹線だって時間がくれば出発する。
映画も時間ぴったりに予告編は始まる。
特に小劇場の演劇はこの当たり前が守れない(体制になってしまっているところが多い)。
本当は主に主催側の問題。
興行をおこなう側の我々が当たり前にしていかなければいけない。
なあなあにしてはいけないと思うのだ。である。
いきなりでした。
私も気をつけないと。

今回はこちらの投稿を元に、チケットの取り扱いにまつわる問題点、悩み点、お客様との関わりかたなど、色々検証したいと思います。

Tumblr
http://thedim2000.tumblr.com/post/119911777684/5-29-10
[ 2015/05/26 13:29 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

懐かしい


昨年TANGRAMでやった稽古中の様子です。土砂降りにあって水浸しになるというのをマジでやったもの。濡らしている様子です。
[ 2015/05/23 22:54 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

ワークショップ


役者仲間に誘われて、ワークショップに参加。
充実した時間を過ごす。
[ 2015/05/22 10:18 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

次回出演情報!

TANGRAMの森久です。3年ぶりに客演をいたします。
TANGRAMの1回目の公演の時に、演出をお願いいたしました、ハセガワアユム率いるMUに出演をいたします。
学園ものに挑戦いたします。是非、見に来てください。

MU 「少年は銃を抱く」
MUの「ぶっ壊れた学園モノ」シリーズ集大成。
stage48703_1.jpg

stage_reverse48703_1.jpg


【脚本・演出】 ハセガワアユム(MU)

【タイムテーブル】
3月27日(金) 19:30
28日(土) 14:00/19:00
29日(日) 14:00/19:00
30日(月) 19:30
31日(火) 19:30
4月1日(水) 19:00
※開場・当日券販売は開演の30分前

【会場】下北沢・駅前劇場

【出演】
小沢道成(虚構の劇団)
斉藤マッチュ
青木友哉、
古屋敷悠(MU)
佐々木なふみ
古市海見子
小園茉奈(ナイロン100℃)
、鳴海由莉(ブルドッキングヘッドロック)
真嶋一歌(リジッター企画)
久保亜津子(向陽舎)
森久憲生(TANGRAM
岡山誠(ブルドッキングヘッドロック)
山崎カズユキ(ECHOES)
宮田智佳(トゥフロント)
菅山望
大塚尚吾
ししどともこ(カムヰヤッセン)
友松栄
佐野功
成川知也
小野塚老

【スタッフ】
舞台監督:松澤紀昭 
照明:湯山和弘(METAL MOON) 
音響:高橋秀雄 
舞台美術:伊東龍彦 
宣伝美術・撮影:ハセガワアユム 
舞台写真:石澤知絵子 
演出助手:磯田浩一 
制作:塩田友克 
企画・主催:MU 

【協力】 出演者所属劇団各位、サードステージ、キューブ、大沢事務所、アイリンク、エコーズ、トゥフロント、スターダス・21、SOUL AGE、トルク

【料金】[Ticket]
□前売 
自由席:3500円 
指定席:3800円
VIP席:5000円
※VIP =良席指定・電子書籍シナリオ付き(枚数限定) 
U-22割引:2500円
※U22=22歳以下、要身分証(枚数限定)
□当日:4000円 

【チケット取り扱い】
ネット予約窓口はこちら

メールの場合はこちらまでご連絡ください。
gold.experience.stealth@gmail.com(森久直通)
件名に、チケット予約、本文にお名前、ご観劇日時、券種、枚数、をご記入して、ご連絡ください。

【主催・問い合わせ】
MU制作 070-5374-7969
muweb.info@gmail.com
info@mu-web.net
劇場:03-3414-0019 (公演期間中)
HP http://www.mu-web.net/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

【introduction】
祖父が戦時中にくすねた銃を、
不登校の少年へ分配する。
これはお守りであって、
それ以上でもそれ以下でもない。

繰り返す。

それ以上でもそれ以下でもない。

------------------------


MUから定期的に産まれる、ジュブナイルの皮を被った「ぶっ壊れた学園劇」。好評のこのシリーズの集大成にして最新作。
—— 祖父が戦時中にくすねた銃を、不登校の少年へ分配する。 お守り代わりとして銃を持ってしまった少年のベッドルームと、その行方を止められなかった親と教師たちの会議が交差する。
まさにMUとしか言いようのない、こんがらがったブルーの物語。 
主演に、鴻上尚史氏主宰「虚構の劇団」でエヴァーグリーンの輝きを放つ・小沢道成、王子小劇場主催佐藤佐吉演劇賞2013最優秀助演男優賞・斉藤マッチュを迎え、そして、多くがMU出演経験のあるオールタイムベストなキャスト陣。 
さらにMUは、2016年秋の三鷹市芸術文化振興財・星のホールのMITAKA〝Next″Selectionに選出(!!!!!!!)
いま、まさに劇団として新しいシーンを迎える、この瞬間にご期待ください!


[recommend]
まるで当然のように、あまりにも普通に人間味のある歪みが流れるもんだから、一瞬気づかないんだけど、気づくと、何倍も作品がおもしろい。

だから見逃さないでほしい。瞬きするな、とは言わないけれど。『正常』と『異常』その二面性が、MUの『正しさ』とか『美しさ』だと、僕は思うのです。     

中島庸介(リジッター企画/キ上の空論)


[主宰より]

銃の扱いはいろんな意味で危ない。 創作においての「銃」はナイーヴな存在で、出てくるだけでチープにもなりかねないし、うまくいけば畏怖や権力や勇気を持つ秘密になる。このフライヤーで少年たちの銃が上品に白くくりぬかれているように、2丁拳銃でイエーイとどんぱちやるようなシーンは絶対にMUでは出て来ないけど(笑) 生活に降って来る銃として、居場所のない不登校の少年たちに渡してあげたかった。

いままでの「ぶっ壊れた学園劇」シリーズを振り返っても、美術教師が女生徒の体育着を白衣の下に着込んだまま離婚に悩んでたり、糞親子ごと爆破しようとする教師の授業参観や、公衆便所に住むホームレス高校生が呪いの絵をトイレの壁に描き上げたり・・。 本当「酷い」世界ではあるけど、彼らが戦う姿や相手はときに滑稽で劇場に笑い声が起き、そしてあまりに真摯で痺れたりもする。(Youtubeにどれか公開しておくので雰囲気だけでもご参考に)端的に言うと、ずっと僕はそうやって彼らを救ってあげたかったし、観客の誰かも救えるんじゃないかと思ってる。勝手ながらね。

今作は「少年と銃」をモチーフに「自衛」を描いて、その結果のどうしようもない答えを置いておく。少年も中年も女の子も淑女も高齢者も、いまの時代みんな燻ってるからこそ、 濁さない答えを置いておくから。それが間違ってようが、イッてようが、情けないものだろうが、右でも左でもなく、救いかどうかもわからないけど、必ず答えは置いておくから。絶対にMUでしか描けないバランスだから。 確かめに来て欲しい。
                           MU主宰・ハセガワアユム


【ハセガワアユム & MU(ムー)】 
「尖った会話劇」を、短編、長編、ギャラリー、劇場、問わず上演。あり得ない設定のなかであり得る台詞が連なり、歪な笑いとメッセージの整合性を持つ物語へ化ける。2014年は劇作家協会所属。第2回せんだい短編戯曲賞に著作『いつも心だけが追いつかない』が最終ノミネート、2015年に出版。脚本・監督で一編参加した池田千尋総監督作・映画『ミスターホーム』が上映。フライヤーに裏面に掲載されている舞台写真は11月に原宿VACANTで上演し完売した『狂犬百景』より。

【前回公演『狂犬百景』について】
MU、初の大人数による集団劇。狂犬が蔓延するどこにも行けない東京での連作で紡ぐ長編。ゾンビではなく「犬」にしたモチーフが反響を呼び感想が飛ぶ。前売完売御礼にて終了!

WEB・架空ストアにて、戯曲・シナリオの電子書籍版発売中。 スマホやiPhoneからも読めます。こちらの公演についての制作秘話などを、コメディ劇団・アガリスクエンターテイメントとの対談によるポッドキャストで配信中。詳しくはMUの公式サイトへどうぞ。http://www.mu-web.net/

------------------------------------

【主催・お問い合わせ】
MU 070-5374-7969 muweb.info@gmail.com
http://www.mu-web.net/
その他の注意事項など "未就学児童入場不可"

《MU × アガリスクエンターテイメント『紅白旗合戦』コラボ特典》
同時期に同じく学園モノ記念! 公演期間中にどちらかのチケットを持参し、もうひとつの公演にご来場すると両公演の電子書籍をプレゼント!
[ 2015/04/01 19:09 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

「演劇まじめのれん会」(仮)テスト運用中

「演劇まじめのれん会」(仮)テスト運用中

お疲れ様です、森久(TANGRAM/シアターKASSAIプロデュース部)です。

直前のご連絡になってしまいましたが、参加者募集しています。
今回は少しルールをいじりました、参加申し込みをしてもらうことにしました。
お時間ある方、話をしたい方、聞きたい方、質問がある方ふるってご参加下さい。

詳細です。
アートステーションZにて「演劇まじめのれん会(仮)」と題して、演劇に関わる人達のゆるやかなネットワークをつくる会をZで試行してみよう!
ということになりました。

「演劇まじめのれん会(仮)」(テスト運用中)
【コンセプト(仮)】
小劇場をまじめに考える会の完コピを現在行っています。

【日時】現在の予定です。
1/24(土)13:00〜15:30
1/31(土)14:00〜18:00
2/7(土)14:00〜18:00
2/15(日)15:00〜18:00
2/21(土)14:00〜18:00
2/22(日)13:00〜15:00
沢(学生演劇祭プロデューサー)from京都

※アートステーションZは12:00から入室できます。
※飲食OK、持ち込みOK、差し入れ大歓迎。
※ドリンクバー200円で利用できます。
※途中参加、途中退場OKです。

【参加費】
無料
※急な資料の作成など、別途、割り勘でカンパをお願いすることがございます。その際にはご協力をお願いします。あらかじめ御了承ください。

【場所】
副都心線雑司が谷駅2番出口直結のアートステーションZ

住所:
〒171-0032
東京都豊島区雑司が谷3-1-7
千登世橋教育文化センターB1F

【内容】
演劇に関する悩みや、気になること、疑問、やってみたいこと、やってもらいたいこと、などを一人一品、話したいことを持ち寄って、みんなで話します。

◯懇親会は特に設定しませんが、その日の状況で有志で行います。

【参加条件】
特にありません。作る側、見る側問いません。

【参加方法】
メールにて、件名に【のれん会申し込み】と記載し、
本文に、お名前と日時を記載して、参加のご連絡をください。
※人数把握のご協力をお願い致します。

◯申込先◯
森久 gold.experience.stealth@gmail.com

【問い合わせ先】
メール:toiawase@toshima-as.jp
電話番号:03-5927-1473

【備考】
◯アートステーションZはオープンシェアスペースの関係上、座席のリザーブができません。他の勉強会のチームもいますので、譲り合いをお願いしています。
◯座席は先着順の着席となります。ご了承ください。
◯当日の混雑状況によって、やむを得ずスタートが遅れたり、途中中断を挟む場合もございます。
◯Wi-Fi有ります。
◯PCの持ち込みokです。

【募集】
書記係をしてくれる方募集しています。

【悩みに応えられる人募集】
中学生の演劇部部員から、悩み相談が来ています。
どうしたら部員を増やすことができますか?
です。答えてくれる人も募集しています。
[ 2015/01/22 19:31 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

「演劇のまじめなのれん会(仮)」

急ですが、話の流れで急遽こんな勉強会をやることになりました。
興味がある方、参加してください。
おそらく、「小劇場をまじめに考える会」のコピーみたいな内容になるかもしれません。
ふるってご参加ください。

アートステーションZにて「演劇のまじめなのれん会(仮)」と題して、演劇に関わる人達のゆるやかなネットワークをつくる会をZで試行してみよう!
ということになりました。

【日時】
1/17(土)13:00〜18:00,
1/18(日)15:00〜18:00
※アートステーションZは12:00から入室できます。
※飲食OK、持ち込みOK、差し入れ大歓迎。
※ドリンクバー200円で利用できます。
※途中参加、途中退場OKです。

【参加費】
無料
※急な資料の作成など、別途、割り勘でカンパをお願いすることがございます。その際にはご協力をお願いします。あらかじめ御了承ください。

【場所】
副都心線雑司が谷駅2番出口直結のアートステーションZ

住所:
〒171-0032
東京都豊島区雑司が谷3-1-7
千登世橋教育文化センターB1F

【内容】
演劇に関する悩みや、気になること、疑問、やってみたいこと、やってもらいたいこと、などを一人一つトピックを持ち寄って、みんなで話します。

1/17(土)
13:00スタート
13:00〜17:30 公開うちあわせ
17:30〜18:00 その日のまとめ

1/18(日)15:00〜18:00
15:00スタート
15:00〜17:30 昨日のまとめ中心予定
17:30〜18:00 その日のまとめ

◯懇親会は特に設定しませんが、その日の状況で有志で行います。

【参加条件】
特にありません。作る側、見る側問いません。

【参加方法】
当日会場に直接お越しください。

【問い合わせ先】
メール:
toiawase@toshima-as.jp
電話番号:03-5927-1473

【備考】
◯アートステーションZはオープンシェアスペースの関係上、座席のリザーブができません。他の勉強会のチームもいますので、譲り合いをお願いしています。
◯座席は先着順の着席となります。ご了承ください。
◯当日の混雑状況によって、やむを得ずスタートが遅れたり、途中中断を挟む場合も御座います。
◯Wi-Fi有ります。
◯PCの持ち込みokです。
[ 2015/01/13 21:09 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

公演情報



TANGRAM_omote.jpg

TANGRAM_ura.jpg



TANGRAM Produce 03
「春のズボンと秋のブラシ」

◯公演会場
シアターKASSAI

◯公演日程 
2014年
11/27日(木)〜12月1日(月)
全6ステージ

◯タイムスケジュール

27日(木)19:30
28日(金)19:30
29日(土)14:00、19:00
30日(日)14:00、☆
12/1日(月)19:00
☆29日19:00の回…出張しのぶ's BAR
◇30日14:00の回…バックステージツアー
※30日バックステージツアー

◯出演者
平田耕太郎
久行しのぶ(タテヨコ企画)
上松コナン(散歩道楽)
久保亜津子(向陽舎)
菊地未来
杉村こずえ
丸子聡美
霧島ロック(ここかしこの風)
細身慎之介
松下幸史(動物電気/乱雑天国)
大重わたる(夜ふかしの会)
杉森裕樹
森久憲生(TANGRAM)

◯スタッフ
作・演出・横田修(タテヨコ企画)
演出助手 大塚あかね(タテヨコ企画)
舞台監督 河野千鶴 横川奈保子
舞台美術 中村友美
音響・中村光彩
照明・榊原大輔
宣伝美術・佐藤区役所
制作協力・小野智美
協力・シアターKASSAI、タテヨコ企画、散歩道楽、向陽舎、ここかしこの風、動物電気、乱雑天国
夜ふかしの会、realwave、豪勢堂GLove、ワタナベエンターテイメント、六尺堂
寺牛瞳、植木まなぶ、大森照子

チケット取り扱い
劇団事務所 http://tangramex.blogspot.jp
ゲッティ URL
TEL
こりっち URL



料金(全席自由席)ワンドリンク付き
前売り3000円
当日3500円
初日割引2800円
学生割引2000円(要学生証提示)
受付開始・開場は開演の30分前となります。

学割チケットは劇団のみ取り扱いtangram.express@gmail.comにてご予約ください。

お問い合わせ
劇団tangram.express@gmail.com
公演当日ロビー直通080 7002 0323

詳しい公演情報は公式HPでお確かめください。
TANGRAM公式HP
http://tangramex.blogspot.jp


お気に入りだったブラシが今どこにあるのか見当もつかなかったり、押し入れから発掘されたズボンに全く見覚えがなかったり。忘れたことすら忘れてしまった数え切れない記憶の数々は果たして何処へ隠れているのか、ある日突然思わぬ方角から現れて、生きてる者達を驚かす。生きてるって本当に不思議なことだと実感するのはこんな時だ。
舞台は何にもない山村の宿屋。
ある夜、そこに偶然居合わせた人達の群像劇。
[ 2014/12/01 14:00 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

公演情報

えーと、自分が主催する公演のお知らせです。

◯第25回池袋演劇祭参加公演

TANGRAM Produce 02

「I.W.G.P」

◯公演日程◯

2013年9月19日(木)〜24日(火)全7ステージ

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] 婚活
ファッション通販
給与計算アウトソーシング
就活


◯タイムスケジュール

19日(木)19:30◯
20日(金)19:30
21日(土)14:00と18:00☆
22日(日)14:00
23日(月)(祝)14:00☆
24日(火)17:00

※開場は開演の30分前です。
※当日券の販売は開演の30分前からです。

◯初日割引DAY
☆アフターイベントがあります。詳細は劇団HPを参照してください。

◯チケットの価格

初日割引2500円
前売り3000円
当日券3500円

◯場所◯
シアターKASSAI

◯出演

玉崎詩麻
森口美香(劇団ORIGINAL COLOR)
大塚あかね(タテヨコ企画)
小田島亜庭
曽谷郁実
平田耕太郎(農耕楽団)
田浦傑(渋谷ハチ公前)
高橋義和(FUKAIPRODUCE羽衣)
上松コナン(散歩道楽)

森久憲生(TANGRAM)←俺ココ

◯スタッフ

作・演出・白坂英晃 (はらぺこペンギン!)
舞台監督 寅川英司
照明・榊原大輔
音響・中山ひとみ
宣伝美術・佐藤区役所
制作協力・小野智美・西村なおこ
企画・製作 TANGRAM、TAC(Tangram Art Center)
プロデューサー 森久憲生+TANGRAM

協力・シアターKASSAI、佐藤区役所、はらぺこペンギン!、劇団ORIGINAL COLOR、タテヨコ企画、渋谷ハチ公前、FUKAIPRODUCE羽衣、散歩道楽、農耕楽団

◯団体公式サイト
http://tangramex.blogspot.jp

◯問い合わせ先
tangram.express@gmail.com

公演期間中のみロビー直通電話
08070020323

◯団体説明

TANGRAMは普段は大道具さんをやったり、シアターKASSAIを応援したりしている、プロデューサー兼俳優の森久が自身の俳優活動の場として始めた企画公演ユニット。昨今、隆盛なアイドルやイケメンを起用した公演に対抗して、俳優にこだわった作品作りを試みているみたい?稽古スケジュールさえ合えば、誰でも出演できるという、割と敷居が低いことでで現在演劇界にじわじわと浸透中。

◯あらすじ

ここは池袋…ではなくすっかり寂れた田舎町。
この町に住む特撮好きの池田福男(あだ名はイケブクロ)は、30越えても定職に就かず、日々オリジナルヒーローを作り出していた。
そんなある日、彼の作品が町の職員の目に留まる。

「イケル…これはイケルよ!イケブクロ!」

彼は人生逆転してヒーローになれるのだろうか。
そして、彼の作ったヒーローは必殺技の「岩をグチャグチャにするパンチ」通称「I.W.G.P」を決めることが出来るのか!?
これはある町に住むオタク男とその仲間が巻き起こす、小さな奇跡の物語。
[ 2013/09/24 17:51 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

始動



TANGRAMの9月公演の稽古がいよいよスタートしました。
顔合わせをやって、軽くゲームをやって、早々に飲みにいきました。
早速、白坂ワールドが爆裂した初日でした。
[ 2013/08/04 17:21 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

たまに



ネジ山が来れてない、ものが出てきます。
[ 2013/06/20 08:55 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)

ちょっとづつ





少しづつ床が出来上がってきています。
[ 2013/06/18 18:04 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)
フリーエリア

ココを押すとUP↑        さらにココ押すと↑up CoRichブログランキング

プロフィール

森久 憲生(TANGRAM)

  • Author:森久 憲生(TANGRAM)
  • 小劇場中心に俳優活動しています。
    大道具とかもやったりしています。
    シアターKASSAIという劇場で運営サポートスタッフとかもやっています。
    TANGRAMという団体を主宰しています。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア

                                                                     
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧