TANGRAMのプロデューサー日誌

小劇場で大道具として暗躍したり、シアターKASSAIの運営のサポートをしたり、俳優活動をしています。TANGRAMの代表、俳優、プロデューサーとしても活動しています。

終了しました



MU『狂犬百景』無事終了しました。
目標の動員1000人も達成できました。たくさんの人に見ていただいて感謝です。
自分の役は初演では、女性がやっていたキャラでしたが、今回は私がやることで、全く違うものになりました。初演と台本はほぼ同じでしたが、やる人が変わると全く違う景色になるということで、百景システムと個人的に命名をしました。
変わっちゃってもいいというやつです。
三鷹星のホールの方のご好意で、仕込み日4日間という贅沢なリハも行えたのも本当にありがたかったです。いつもは本番前はドキドキがすごいのですが、劇場空間になれる時間があったおかげで、大きな緊張もなく毎回舞台に立てました。
一息ついたら、次の現場に行きます。
[ 2016/10/13 11:27 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フリーエリア

ココを押すとUP↑        さらにココ押すと↑up CoRichブログランキング

プロフィール

森久 憲生(TANGRAM)

  • Author:森久 憲生(TANGRAM)
  • 小劇場中心に俳優活動しています。
    大道具とかもやったりしています。
    シアターKASSAIという劇場で運営サポートスタッフとかもやっています。
    TANGRAMという団体を主宰しています。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア

                                                                     
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧