TANGRAMのプロデューサー日誌

小劇場で大道具として暗躍したり、シアターKASSAIの運営のサポートをしたり、俳優活動をしています。TANGRAMの代表、俳優、プロデューサーとしても活動しています。

出演者紹介その4

600_GIVEMELINE_shiasa1.jpg


稽古も中盤戦にさしかかり、大胆な演出により、真面目な役なのにまさかの、、、
とある、性癖。ここ、ポイントです。ただの会話劇が演出によってここまで、膨らむのかと演じている方も感心するばかりです。
でわ、自己紹介です。

お初にお目にかかります。玉崎詩麻(たまさきしあさ)です。
自己紹介と役柄紹介ということで一筆。

日本の義務教育では、中学に上がると数学という授業をどうしても受けることになります。そこでは「マイナス」を勉強します。わたくし、ここでつまずきました。
1-(-1)=2が納得できない。一個のりんごからマイナス一個のりんごを引くと増えるってどういうことかしら。
りんごで考えるのがいけねぇんだと、知人友人、先生方は数学的な、頭が良さそうな説明をしてくれやがりました。しかしピンときた回答はありませんでした。出だしからわからなくなったら数学なんてクソくらえ。

今だに1-(-1)=2が疑問だし、計算や数字はザックリ程度で構いません。70%OFF?まぁお得じゃない!それでいいんです。
そんなわたくし、「Give me line」では数字至上主義な女を演じます。70%を考えている立場の女性です。彼女の感覚は全くわかりませんので、楽しいけれどもどうなることやら。
それでは3/1よりシアターKASSAIでお待ちしております。
[ 2013/02/12 23:09 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フリーエリア

ココを押すとUP↑        さらにココ押すと↑up CoRichブログランキング

プロフィール

森久 憲生(TANGRAM)

  • Author:森久 憲生(TANGRAM)
  • 小劇場中心に俳優活動しています。
    大道具とかもやったりしています。
    シアターKASSAIという劇場で運営サポートスタッフとかもやっています。
    TANGRAMという団体を主宰しています。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア

                                                                     
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧