TANGRAMのプロデューサー日誌

小劇場で大道具として暗躍したり、シアターKASSAIの運営のサポートをしたり、俳優活動をしています。TANGRAMの代表、俳優、プロデューサーとしても活動しています。

10月公演情報

stage59438_1.jpg

stage_reverse59438_1.jpg


三鷹市芸術文化センター・星のホール MITAKA “Next” Selection 2016

『狂犬百景(2016)』

2014年初演、星のホール選出を射止めた本作品を改訂し再演!

脚本・演出:ハセガワアユム(MU)

出演:古屋敷悠(MU)、青木友哉、井神沙恵、真嶋一歌(リジッター企画)、沈ゆうこ(アガリスクエンターテイメント)、佐野功、佐々木なふみ、古
市みみ、植田祥平、大塚尚吾、青山祥子、山崎カズユキ(ECHOES)、森久憲生(TANGRAM)、菅山望、森口美香、加藤なぎさ、浜野隆之(下井
演劇研究舎)、成川知也、星秀美(レティクル東京座)、NPO法人(ポップンマッシュルームチキン野郎)、長尾友里花(柿喰う客)、黒岩三佳(キリ
ンバズウカ)


■イントロダクション

《ゾンビ映画に愛情とオマージュを捧げつつも一線を画すのは、「人」ではなく「犬」。
MUが三鷹市芸術文化センター・星のホールで贈る、4つの短編連作が織りなす大長編。》

2014年に原宿VACANTにて二日間の上演にも関わらず400人以上を動員し、本企画MITAKA “Next”
Selectionへ選出されるきっかけとなった、劇団として記念すべき作品を一部改訂し決定版として再演!
『少 年は銃を抱く』(2015年上演)で日本劇作家協会新人戯曲賞にノミネートしたハセガワアユムが脚本・演出を務め、小説家の戸梶圭太氏作曲の音楽が彩り、ままごと『わが星』出演など幅広く活躍するキリンバズウカの黒岩三佳をヒロインに迎え、MU渾身のキャストと共に贈ります。

■あらすじ

——— 東京の街には狂犬が溢れている。コンビニ、製菓会社のオフィス、漫画家の豪邸、動物愛護センター、etc
...。ゾンビの如き狂犬たちに追われても、 「犬より人間のほうが優位」な無意識が産み出す、恐怖と罪と葛藤と笑い、新しい風景。

「あたしたちのことはもうどうでもいいけど、ベロの親だったことは忘れないでよ」

■解説

MITAKA “Next" Selectionとは …
三鷹市芸術文化センターが毎年気鋭の劇団を招致し、全面的にバックアップを行い、宣伝、運営などを協力し、次世代を担う劇団を押し上げていく企画。
近年、岸田国士戯曲賞受賞作家を多く輩出する。

MU(ムー) … 2007年設立。主宰ハセガワアユムが尖ったセリフで「ありえない設定のあり得る物語」を紡ぐ。スタイリッシュなイメージと劇場で笑いが起きるギャップが魅力。


【チケット発売日】2016/08/05

[全席自由席・日時指定・入場整理番号付]
一般:前売3000円/当日3300円
財団友の会会員:前売2600円/当日2900円
学生:前売・当日ともに2000円(当日学生証拝見)
高校生以下:前売・当日ともに1000円(当日学生証拝見)

☆早期観劇割引 ★平日マチネ割引
一般:前売2700円/当日3000円
財団友の会会員:前売2300円/当日2600円

10月1日(土)19:00☆
10月2日(日)14:00☆《託児サービスあり》
10月3日(月)休演日
10月4日(火)19:30☆
10月5日(水)19:30
10月6日(木)14:00★
10月7日(金)19:30
10月8日(土)14:00/19:00
10月9日(日)14:00
10月10日(月・祝)14:00

※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前


企画・問い合わせ
MU制作 080-3242-3546
muweb.info@gmail.com /info@mu-web.net
公式サイト http://www.mu-web.net/
主催 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団
[ 2016/10/11 15:04 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

次回出演情報

7月に15分の短編イベントの公演に出演します。
MUチームでの参加です。是非、見に来てください。

公演情報
Mrs.fictions presents
「15 Minutes Made Volume12」
fliyer_15mm12_half.jpg

stage_reverse51933_1.jpg




MUチームで出演します。

■MU
http://www.mu-web.net/
2007年設立。ハセガワアユムによる尖った会話劇を短編・長編問わず上演。あり得ない設定のなかであり得る台詞が連なって、歪な笑いとメッセージの整合性がある物語に化ける。第2回せんだい短編戯曲賞に著作が最終ノミネート。2016年秋、三鷹市芸術文化振興財団・星のホール MITAKA Next Selection へ選出。

作・演出:ハセガワアユム
作品名:HNG
出演:古屋敷悠(MU)、青木友哉、森久憲生(TANGRAM)、上松コナン、加藤隆浩、安東信助、星秀美(レティクル東京座)、井神沙恵
IMG_2454.jpg


【会場】王子小劇場

【期間】2015/07/08(水) ~ 2015/07/14(火)

【出演】
(第27班)
鈴木研(第27班)、富田喜助(第27班)、初野祐奈(第27班)、三宅勝(第27班)、

(20歳の国)
斉藤マッチュ、古木将也、湯口光穂、兎洞大、海老根理(ガレキの太鼓)、

(Theendofcompanyジエン社)
伊神忠聡、宇都有里紗、榎本純(東京ジャンクZ)、

(シンクロ少女)
泉政宏(シンクロ少女)、泉政宏(シンクロ少女)、坊薗初菜※ダブルキャスト、徳橋みのり(ろりえ)※ダブルキャスト、

(MU)
古屋敷悠(MU)、青木友哉、森久憲生(TANGRAM)、上松コナン、加藤隆浩、安東信助、星秀美(レティクル東京座)、井神沙恵、

(Mrs.fictions)
今村圭佑(Mrs.fictions)、岡野康弘(Mrs.fictions)、

【脚本・演出】
深谷晃成(第27班)
竜史(20歳の国)
作者本介(Theendofcompanyジエン社)
名嘉友美(シンクロ少女)
ハセガワアユム(MU)
中嶋康太(Mrs.fictions)

【料金】
前売2,500円 
当日3,000円 
高校生以下割引(枚数限定・要学生証)1,000円

【タイムテーブル】
2015年7月8日(水)~14日(火)
7月 8日(水)19:00
7月 9日(木)19:00
7月10日(金)14:00/19:00
7月11日(土)14:00/19:00
7月12日(日)14:00/19:00
7月13日(月)19:00
7月14日(火)13:00/18:00

【チケットのご予約】
こちらから簡単に予約できます。

【HP】Mrs.fictions 
http://www.mrsfictions.com

【15 Minutes Madeとは】
1度のステージ内で6団体それぞれ15分ずつの短編舞台作品の上演を行い、小劇場演劇界から起こる新しい流れを社会に発信するイベント公演です。
小劇場演劇の多様な表現をより身近に感じられる、手軽に楽しめる公演を行う事で、小劇場を取り巻く環境全体の向上を目指し継続的に開催されています。

【団体紹介】
■第27班
http://blog.livedoor.jp/team_27/
『平成の群像劇団』をコンセプトに2013年より活動を開始した埼玉の劇団。日常会話の隙間に繰り出されるしたたかなユーモアと登場人物全員が主人公になれない「平成」に生きる人々を描いた作風が特徴。2013年シアターグリーン学生芸術祭にて最優秀賞受賞。2014年道頓堀学生演劇祭にて最優秀劇団賞含む計5部門を受賞。

作・演出:深谷晃成
作品名:夏の灯り
出演:鈴木 研、富田喜助、初野祐奈、三宅 勝(以上、第27班)

■20歳の国
http://blog.livedoor.jp/hatachinokuni/
2012年、「モテたい、売れたい、ちやほやされたい」という大義の下、建国。多くの人が過ぎ去ってきた「青春」を物語の中心に据え、演劇のどうしようもない「ダサさ」に実直に向き合いながらも、バカバカしくも切実で、でも胸が熱くなる演劇を創作している。

作・演出:竜史
作品名:消えないで、ミラーボール
出演:斉藤マッチュ、古木将也、湯口光穂、兎洞大、海老根理(ガレキの太鼓)

■The end of company ジエン社
http://elegirl.net/jiensha/
2007年に旗揚げされた演劇ユニット。社員は現在、社長で脚本家の作者本介のみ。
すでに敷かれていた口語演劇の轍を仕方なく踏みながら、しかし初回から意識していた「同時多発の会話」や「身体よりも雄弁で寡黙な『空気』を、読んだり、出したり」といった技法に何らかの光明を掴みつつある。

作・演出:作者本介
作品名:私たちの考えた墓に入る日の前日のこと
出演:伊神忠聡、宇都有里紗、榎本純(東京ジャンクZ)ほか

■シンクロ少女
http://syncrojesse.web.fc2.com/
2004年に旗揚げ。作・演出の名嘉友美と男子役者3人の計4人の劇団です。知的に感動をもたらすより情緒に訴えた作品作りが特徴です。物語に重点を置いてますが歌ったりもします。前はエロいことやってましたが最近はそうでもありません。

作・演出:名嘉友美
作品名:性的人間 あるいは(鞭がもたらす予期せぬ奇跡)
出演:泉政宏、横手慎太郎(以上、シンクロ少女)、坊薗初菜、徳橋みのり(ろりえ)
※坊薗初菜、徳橋みのり(ろりえ)はダブルキャストとなります。



■Mrsfictions
http://www.mrsfictions.com/
2007年3月、舞台芸術の創造と発展を目的に活動を開始。舞台芸術を『関係性の芸術』と 捉えた作品を製作している他、観客と集団、集団と集団の繋がりを重要視し、それらの『関係』を より密なものとする為の創造を行っている舞台製作者集団。 『人と人は出会わなくてはならない』という理念の下、『15 Minutes Made』を主催する。

作・演出:中嶋康太
作品名:祭りの準備
出演:今村圭佑、岡野康弘(以上、Mrs.fictions)

【スタッフ 】
照明:南香織
音響:田中亮大
舞台監督:本郷剛史
舞台美術:坂本遼
映像:篠原雄介
主催・制作:Mrs. fictions
協力:王子小劇場
[ 2015/07/14 22:43 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【参加者募集】演劇の稽古を集中的に体験して色々考えてみるワークショップ

シアターKASSAIプロデュース部の森久です。
豊島区のアートステーションZでの台本の読み合わせ体験会をやった流れで、合宿とかしてみたいというリクエストがあったので急遽ですが企画を立ち上げました。
ゴールデンウィーク期間ですが、旅行気分を味わう感じで参加して貰える人募集します。
今回は、あくまでも個人企画としての開催になりますので、シアターKASSAIのホームページ等には告知されたりはしませんので、予め、ご了承ください。

※会場についてはクローズドの場所なため、参加申し込み、お問い合わせがあった方のみにお伝えします。ご了承ください。
他にご質問等、お気軽にお問い合わせください。


【タイトル】
へたっぴ劇団合宿稽古WS
演劇の稽古を集中的に体験して色々考えてみるワークショップ

【期間】
5/1(金)〜5/3(日)
泊まり込みの合宿WSになります。

【参加費】3000円
※食事代、交通費、は自己負担及び割り勘となります。ご了承ください。

【会場】
都内、十条近辺。民間稽古施設。
※クローズドの場所なため、参加申し込み、お問い合わせがあった方のみにお伝えします。

【参加方法】
メールにてお申込みください。
件名に、「集中稽古体験WSと記入して」
・お名前(フリガナ)、
・電話番号、
・メールアドレス、(携帯電話メールアドレスの方はGmailを受信できるように設定してください。)、
・参加可能時間(①全日宿泊込、②全日宿泊無し通い③その他)、③の、その他の方は詳しく記載をお願い致します。
(例)5/3日のみ参加、13:00〜17:00のみ3日間通い、2日の17:00〜22:00のみ等

【応募締め切り】
4/29(水)24:00まで

【参加条件】
・応募者多数の場合、3日間通しで参加できる方を優先します。
・飛び石での参加もOKです。
・3日間通いで参加できる方もOKです。
・この時間だけ来れますという方もOKです。
・東京以外の遠方からの参加も大歓迎です。
・ふとんなどの寝具の準備はこちらではできませんので。寝袋、枕、ブランケットなど各自で持参していただく形になります。予め、ご了承下さい。
・演劇経験が無い人大歓迎
・演劇経験がある人も大歓迎。

【持ち物】
筆記用具、稽古の時動ける服装(稽古着)、着替え、銭湯グッズ、タオル、常備薬、保険証等

【募集人員】
◯10名前後
※応募者多数の場合は選考をさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

【趣旨】
演劇を見に来てもらうためには、演劇を魅力的に感じてもらうきっかけが必要ではと考えました。演劇に触れたことがない人に架空の劇団の劇団員になってもらい演劇の創作過程を体験してもらう事で、演劇の魅力が伝わり、観劇のきっかけになるのかを実際に稽古をしてみて検証することを試みます。

【内容】
作品を作って発表するとか、演技力を磨くためのワークショップではありません。

演劇に触れた事が無い人に俳優体験をしてもらって、演劇に興味を持ってもらえるのかどうかを探ります。
演劇に興味を持ってもらう→観劇のきっかけになる→観劇人口が掘り起こし→動員との関係。
この流れを実際に俳優じゃない人に演劇体験をしてもらって、感想を聞きながら色々考えるワークショップにしようと思っています。

【参加してほしい人】
俳優の方も募集。
演技経験が無い人も募集。
動員アップにモヤモヤしている制作を兼務している劇団員の方。
制作者、プロデューサーの方。
東京以外で演劇活動していている演劇人。
東京に視察に行こうかなと思っている人
等など

【備考】
・お風呂に関しては近くの銭湯利用になります。予めご了承ください。
・就寝場所に関しては合宿感を出すため、WS会場で雑魚寝になります。男女同フロアです。予めご了承ください。
・食事は自炊か、近所に買い出しに行く形になります。
•お酒の差し入れ大歓迎

【問い合わせ先】
森久憲生
08043321750
gold.experience.stealth@gmail.com

【大まかなタイムテーブル】

5/1(金)
10:00〜集合
10:15〜合宿の説明、注意事項、自己紹介等
12:00〜昼休憩
13:00〜稽古
17:00〜夕飯準備、買い出し、「演劇まじめのれん会」(仮)ver.酔話会準備、銭湯タイム、等
22:00〜就寝

5/2(土)

起床朝食等
10:00〜稽古続き
12:00〜昼休憩
13:00〜稽古
17:00〜夕飯準備、買い出し、「演劇まじめのれん会」(仮)ver.酔話会準備、銭湯タイム、等
22:00〜就寝

5/3(日)
起床朝食等
10:00〜稽古続き
12:00〜昼休憩
13:00〜稽古、総括
17:00〜片付け、打ち上げ

※タイムテーブルは進行状況によって変わることがあります。予めご了承ください。


http://thedim2000.tumblr.com/post/117001254779
[ 2015/04/30 00:08 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

公演情報

出演情報です。自分のプロデュース公演です。
カラーチラシ



TANGRAM produce 01

「ギブ・ミー・ライン」

作・米内山陽子(トリコ劇場)
演出・ハセガワアユム(MU)

@シアターKASSAI

2013年3月1日(金)~3日(日)

【TIME TABLE】
3/1(金) 14:00 19:30
3/2(土) 14:00 19:30
3/3(日) 14:00

【TICKET】
前売 2500円
当日 3000円
開場は開演時間の30分前です。
当日券の発売は開場の30分前です。

チケットのご予約はこちらから簡単に出来ます。
https://ticket.corich.jp/apply/42062/003/

【CAST】
加藤なぎさ
菊池美里
玉崎詩麻
森口美香(劇団ORIGINAL COLOR)
斉藤マッチュ
齋出隆宏
平田耕太郎
森久憲生

【STAFF】
舞台監督 加藤唯
照明・榊原大輔
音響・中山ひとみ
宣伝美術・佐藤区役所
制作協力・西村なおこ

企画・製作 TANGRAM、TAC(Tangram Art Center)
プロデューサー 森久憲生+TANGRAM

協力・krei inc. 、トリコ劇場、MU、劇団ORIGINAL COLOR
佐藤区役所、小野智美、karte、シアターKASSAI

☆公式サイト
http://tangramex.blogspot.jp

問い合わせ先
tangram.express@gmail.com
公演期間中のみロビー直通電話
09014583657
[ 2013/03/03 22:24 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【急募】演出助手

【募集】
TANGRAMのプロデューサーの森久です。

この度、3/1〜3でシアターKASSAIで公演を行うことになりました。

それに伴い、急遽演出助手を募集することになりました。出来る範囲で出来る事をしていただければ十分です。もちろん経験者も大歓迎です。

脚本はトリコ劇場の米内山陽子さん、演出はMUのハセガワアユム氏が担当します。
会話劇の裏側を一から覗いてみたい、支えたい人、是非、一度お問い合わせください。
俳優の方でもOKです。

「俳優は一度、演出助手をやると舞台作成そのものを俯瞰できるので、飛躍的に伸びます。興味が有る方は是非、一緒に作品を作りましょう」
ハセガワアユム(MU)より

・稽古日程は下記に日程で予定しております。
1月18(金).20(日).21(月).25(金).27(日).28(月).31(木)
各回18:00〜22:00

2月
3(日).7(木).8(金).10(日).11(月).12(火).15(金)
各回18:00〜22:00

集中稽古(@秋葉原)
18日〜25日、各回13:00〜22:00
26日小屋入り準備日
27.28日小屋入り、リハ等
3月1〜3日公演日

稽古場は大崎、秋葉原近辺を予定しております。

経験、未経験は問いません。
条件、スケジュール等にについては、一度ご相談をさせてください。

応募方法
下記をご記入の上、件名を「演出助手応募」とし、[E-mail]にてお申し込み下さい。
【1】お名前(ふりがな)
【2】年齢
【3】性別
【4】電話番号
【5】メールアドレス
【6】住所
【7】備考 *所属劇団、事務所、略歴、スケジュール特記事項等、あればお書きください。

【応募締め切り】1/17の24:00まで

・お申し込み後、3日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがお電話にてお問合せください。
・携帯メールからお申し込みの方は、「gold.experience.stealth@gmail.com」からのメールを受信できるよう、設定してください。

問い合わせ先
(メール)gold.experience.stealth@gmail.com(担当、森久)
(劇団携帯)08070020323

公演概要
TANGRAM produce
「ギブ・ミー・ライン」

会場 シアターKASSAI

2013年3/1(金)〜3(日)

作・米内山陽子(トリコ劇場)
演出・ハセガワアユム(MU)

出演
加藤なぎさ
菊池美里
玉崎詩麻
森口美香(劇団ORIGINAL COLOR)
斉藤マッチュ
齋出隆宏
平田耕太郎
森久憲生

公式サイト
http://tangramex.blogspot.jp
[ 2013/01/17 23:59 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

公演案内

mail-1.jpeg


※公演終了まで一番上に来ます。

僕が演出助手で関わっている。公演のお知らせです。出演はしていません。
こちらの公演は三鷹市芸術文化センターの主催公演のため。チケットの取り扱いは劇場のみとなっております。

五反田団公演
「宮本武蔵」@三鷹市芸術文化センター 星のホール

【日程】
2012年6月8日(金)~17日(日) 全12ステージ

【タイムテーブル】

6月 8日(金) 19:30
6月 9日(土) 15:00[託]/19:00[託]
6月10日(日) 15:00
6月11日(月) 休演日
6月12日(火) 19:30
6月13日(水) 15:00/19:30
6月14日(木) 19:30
6月15日(金) 19:30
6月16日(土) 15:00/19:00
6月17日(日) 15:00


[託]=託児サービス実施(5/5(土)締切)、対象:1才~未就学児、
要予約、ひとり500円。


【全席自由席・日時指定・整理番号付き】
一般前売:2,500円/一般当日:2,800円
高校生以下:1,000円(前売・当日とも/当日要学生証)
※未就学児入場不可


<料金>
【全席自由席(整理番号付き)・日時指定】
前売:2,500円/当日:2,800円
高校生以下:前売り・当日とも1,000円(当日要学生証)
※未就学児の入場は原則として不可
※三鷹市芸術文化振興財団友の会会員の方は、割引料金でご覧いただけます。


■前売りチケット発売中!■
<チケット販売所> 三鷹市芸術文化センター
・電話予約 0422-47-5122(午前10時~午後7時)
・インターネット予約 ※事前登録【無料】が必要となります。

パソコン    http://mitaka-art.jp/ticket
携帯・PHS  http://mitaka-art.jp/ticket-m/

<会場> 三鷹市芸術文化センター 星のホール

〒181-0012 三鷹市上連雀6-12-14
TEL:0422-47-5122
<主催・お問い合わせ>(公財)三鷹市芸術文化振興財団
TEL:0422-47-5122

【(公財)三鷹市芸術文化振興財団友の会[マークル]会員募集中!!】

【出演】
大山雄史(五反田団)
小河原康二(青年団)
荻野友里(青年団)
金子岳憲
久保亜津子(向陽舎)
黒田大輔(THE SHAMPOOHAT)
岸井ゆきの
前田司郎(五反田団)

【スタッフ】
作・演出 前田司郎(五反田団)
照明 山口久隆(S-B-S)
衣装 正金彩
技術監督 松本謙一郎
舞台監督 榎戸源胤
宣伝美術 木村敦子
演出助手 山本真希 森久憲生
制作 五反田団制作部

劇団HP
http://www.uranus.dti.ne.jp/~gotannda/

公演詳細ページはこちら⇒ http://mitaka.jpn.org/ticket/1206080/

【その他】
色々と疲れの溜まった武蔵は、湯治のため山奥の宿を訪れた。そこには色んな人が湯治に来ていたのだった!
剣豪演劇の第一人者(今、前田が作ったジャンルなので)である前田司郎が描く剣豪武蔵。全国の剣豪演劇ファンならずとも是非とも見たい作品である。とりあえず、アマゾンなどで刀を買うところから始めたい。
一番恐いのは、刀を持って小屋入りする時に警察に職務質問されることである。「演劇で使う」って言ったら警察は許してくれるのだろうか。
それから公演が終わったあとには、取材のため、みんなで温泉に行きたいと思っている。
ところで、刀で人を斬るとかって、すげえ恐い。よくテレビとかで、カジュアルに人を斬っているがあんなんだったんだろうか?
いくら昔の人だからと言って、そんな簡単に人なんて斬れないだろうと思うのだが。
その辺を考えながら、これから戯曲を書きます。


[ 2012/06/17 22:08 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

公演案内

※この記事は公演終了まで一番上にあります。

11月にoffoffシアターで出演します。

IMG11.jpg

アンティークスVintage12
「これから」
脚本・演出 岡凬貴宏

2011年11月9日(水)~13日(日)

公演日程
2011年11月
9日(水)19時☆
10日(木)19時☆
11日(金)14時☆/19時
12日(土)14時/18時半
13日(日)14時

前売/当日 2600円  前半割引(初日・木・金昼)前売/当日2400円
☆印の回は2400円

【チケットのご予約】

チケットのご予約はこちらから
おねがいいたします。

またはメールでご予約の方は
gold.experience.stealth@gmail.comまで
タイトルに「チケット予約」とお書きの上、お名前(フリガナ)、日時、枚数、電話番号、返信先メールアドレスを送信してください。折り返し確認のメールを差し上げます。


@下北沢OFF・OFFシアター

キャスト

つのだときこ(アンティークス

中沢志保 
前田勇治
森口美香(劇団ORIGINAL COLOR) 
みつる 
鑓分綾香 
森川達也 
森久憲生 ←オレココ
柴田和美 
ムラナカユカ(中野笑店) 
佐々木いつかこちらスーパーうさぎ帝国) 
小林カナ 
小田島亜庭

鉄炮塚雅よ散歩道楽


スタッフ

演出助手/通地優子(アンティークス
舞台監督/喜久田吉蔵 加藤唯
音響/斎藤裕喜  
照明/山方里江 
舞台美術/平山正太郎
当日運営/川上竜太郎 
宣伝美術/つのだときこ 
チラシ絵/山本恵子

ちっぽけなこの世界の外は、こんなにも広かった・・・ 2011年、アンティークスが晩秋に贈る、「扉」の物語。

アンティークス稽古場blog

↓グーグル検索リンク
アンティークス offoffシアター 演劇 公演 観劇 演劇鑑賞
[ 2011/11/13 22:58 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

pray for Japan

※こちらの記事は7月10日までトップにあります。

スライドマルノコを募集しています。

東日本大震災で被災した皆様にはお見舞い申し上げます。

有志で被災地に電動工具を送ろうという小さなボランティアをやろうとしています。
事の経緯としては知り合いの舞台監督をやっているハセガワさんが地元岩手で震災のボランティアをやっていました。
詳しい内容は彼女からのメッセージを読んでいただけたらと思っています。

ハセガワからのメッセージ↓

もうすぐ3カ月たつというのに、東北沿岸部はまだまだ瓦礫の山です。
最近TVでは復興のニュースしか映らなくなりましたが、現実は、3月11日の、あの日のまま。地獄みたいな光景が広がっている地域がたくさんあります。

岩手県の大槌町に、仕事道具を流されてしまい、職を失ってしまった大工さんがいます。
ボランティアで大槌で活動する機会を与えられて、お話を聞くことができました。

この方が住んでいる場所は半島になっていて、しばらく孤立していたため、大工協会に届いた支援物資も受けとることができず、現在、本当に切迫した状況になっています。
作業場が流されてしまったから仕事が出来ないのに、家が残ったので被災者扱いしてもらえない。
しかも、家は借家なので自分のものではないし、家賃も発生する。

流されてしまった工具は何十万円分にもなるし、今欲しいものもたくさんある。
そんな中で、せめて押し切りが一台あれば少しでも仕事ができる。とおっしゃっています。

中古で構いません。
もし、譲ってもいい押し切りをお持ちの方は、どうかご協力お願いします。

目前まで津波が押し寄せ、一軒隣の家までが焼失し、仕事も失い、本当に恐ろしい思いをされたのになんの保証もされず、未だに撤去されず、嫌でも目に入る瓦礫を見続けて辛い日々を送っています。


写真は6月4日現在のものです。
町が再生するにはまだまだ、たくさんの方の力が必要です。
どうかよろしくお願い致します。



以上

ということでハセガワさんからの支援要請をうけてスライドマルノコと言う電動工具を寄付してくれるかた募集しようとなりました。

有志による小さなボランティアです。赤十字等の公的窓口を通さず直接、被災された方に届けようと思っています

個人情報をWeb上に載せる訳にはいかないので物資の受け入れ窓口と問い合わせ先を
シアターKASSAIさん
にご協力頂きました。

スライドマルノコ寄付できますというかた、スライドマルノコを寄付できそうな人を知っているかた
シアターKASSAIまで

問い合わせ先、支援物資受け取り先
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-45-2
電話 0359449227 
FAX 0368801549 
E-MAIL:kassaikikaku@gmail.com
一度ご連絡下さいませ。

森久憲生
[ 2011/07/11 00:12 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

5月の出演情報です。

※こちらの記事は公演終了までトップにあります。
P6small.jpg

5月にアンサンブルで出演する詳細です。吉祥寺でレッツ「律動」!

チケット発売中です

電動夏子安置システム
10周年記念公演
         
#025【PerformenVI~Paradiso~】
【日程】
2011年5月7日~15日
【会場】
吉祥寺シアター

【脚本】竹田哲士 

【演出】
  竹田哲士・高松亮

【出演】
渡辺美弥子
小原雄平
道井良樹
澤村一博
なしお成 
岩田裕耳
じょん
高松亮
(以上電動夏子安置システム)

池田葵
石井千里多少婦人
大鹿順司(劇団グッドアクシデント)
猿田モンキー
志賀聖子
新野アコヤ宝井プロジェクト
添野豪
高田淳ドルチェスター
田口愛
武田真由美
堤千穂
横島裕(もざいく人間)

【アンサンブルキャスト】
生田実
大津留真実(明治大学演劇研究部
金子こころ(劇団キカガク)
川田茜
こまつざきさちこ
さかい蜜柑
澤口陽子
柴田沙織
しょうじゆか劇団Ya-taro
関根俊夫
高丘絢世(劇団Ya-taro)
タネムラユウスケ(劇団Ya-taro)
森美咲
森久憲生←オレここっす
矢部あゆ佳
山崎如野(劇団Ya-taro)

    
【日程】 5月7日(土)14:00【A】/19:00【S】
       8日(日)14:00【S】/19:00【A】
       9日(月)19:30【A】
      10日(火)19:30【S】
      11日(水)19:30【A】
      12日(木)19:30【S】
      13日(金)19:30【A】
      14日(土)14:00【S】/19:00【A】
      15日(日)14:00【S】

【前売】2,800円
【当日】3,500円
【セットチケット】5,000円(両バージョンのセットチケット)
【初回割引】2,500円(5/7(土)14:00/19:00)
【夏子予約】  0円(劇団のみ取り扱い、全国の「夏子」様全員)

チケットをお求めの方は
→!!簡単一発予約はこちらをクリック!!!←

※座席は全て指定席となります。

※本公演はAバージョン・Sバージョンの2バージョン公演となります
PerformenVIは、主人公とともに5~6本の短編(ロジカルコント)を追いながら、一つの大きな軸をご覧頂く物語です。
ご覧頂くバージョンにより、演じるロジカルコントに違いがございますが、どちらのバージョンも独立しておりますので、片方のみのご観劇でも充分お楽しみいただける事と思います。

【スタッフ】
脚本:竹田哲士
演出:竹田哲士/高松亮
演出助手:道井良樹
舞台監督:杣谷昌洋
舞台監督助手:森山香緒梨
舞台美術:袴田長武(ハカマ団)
照明:橋本剛(colore)
音響:古場田良子(電動夏子安置システム)
楽曲制作:榊原正吾(電動夏子安置システム)
小道具:電動夏子安置システム
宣伝美術:岩田裕耳(電動夏子安置システム)
写真撮影:樫尾ゆり子
映像撮影:佐藤淳一/渡邊皐
WEB:電動夏子安置システム
制作:電動夏子安置システム
制作協力:林みく(Kalte)
企画製作:電動夏子安置システム

電動夏子安置システム パフォーメンシリーズとはどういったものなのかこちら動画集です

電動夏子安置システム劇団HP
電動夏子安置システムmixiコミュニティ
電動夏子安置システム稽古場ブログ
役者紹介インタビュー

[ 2011/05/15 04:51 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

おしらせ

劇団のリンクまた少し更新しました。
[ 2011/03/31 01:14 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

更新しました

劇団のリンクをまたいくつか更新しました。
[ 2011/02/16 23:29 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

劇団のリンクをいくつか追加しました。
[ 2011/02/14 23:54 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

更新しました

劇団のリンクいくつか更新しました。
[ 2011/02/04 23:32 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

リンク追加

何個か劇団のリンク追加しました
[ 2011/01/06 22:51 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

劇団のリンクのコーナーを少し更新してみました

[ 2010/12/29 22:56 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

10月出演情報

10月に出演する舞台のお知らせです。
今回初めてツアーに参加します。大阪初上陸。


≪劇団6番シード 2010年秋公演≫

「ペーパーカンパニーゴーストカンパニー」

★会場★
[東京公演]
大塚 萬劇場

[大阪公演]
大阪市立芸術創造館


〈ストーリー〉
 
「俺は…奇跡なんか信じない」
新鋭タブロイド紙 ・ サブウェイリポート
戦場と化した深夜の編集作業中に起こる異変の数々
ホームレス失踪事件、脱税疑惑、
変わり続ける一面記事、そして、
ある幽霊の存在…。


輪転機級の疾走感で描かれる愛と感動のノンストップコメディ!
劇団史上再演希望ナンバー1作品が満を持して登場!
新聞社に舞い降りた、小さな小さな奇跡…。


★タイムスケジュール★
[東京公演]
10/7 (木) 19:00〔◎〕
10/8 (金) 14:00〔◇〕/19:00
10/9 (土) 13:00/18:00〔▲〕
10/10(日) 13:00/18:00〔■〕
10/11(祝) 14:00〔◎〕

[大阪公演]
10/22(金) 19:00〔◎〕
10/23(土) 13:00/18:00〔■〕
10/24(日) 14:00〔◎〕

※開場は開演時間の30分前です。
◎・・・初日、千秋楽舞台挨拶あり。
◇・・・出演者によるトークイベント開催。
▲・・・演出家によるトークショー&美術家による舞台見学ツアー
■・・・シークレットイベント開催。

〈キャスト〉

宇田川美樹
小沢和之
妹尾伸一
土屋兼久
椎名亜音
矢口愛奈
太田真由美
原裕香
樋口靖洋
佐藤沙予
藤堂瞬
(以上劇団6番シード)

芦川諒(commondays
沢見幸徳
森久憲生←オレここ

井手規愛夢工房

松田信行天然工房


<スタッフ>
脚本 ・ 演出 松本陽一
舞台監督 松本翠
舞台美術 青木拓也
照明 榊原大輔
照明助手 寺田香織
音響 岡村崇梓
宣伝美術 佐瀬勉
宣伝写真 nogaproject 田畑誠一郎・松本幸子
制作 深沢ちひろ・島崎翼
協力 天然工房/夢工房/commondays/(有)ホーリーピークダブルアップエンタテイメント



★料金★
[東京公演]
前売券¥3,500
当日券¥3,800
学  割¥2,500

[大阪公演]
前売券¥2,500
当日券¥2,800
学  割¥2,000

劇団6番シードHP

「ぺパカン特設サイト」
title-top2.gif
[ 2010/10/24 17:54 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

緊急参戦

10月に急遽劇団6番シードさんに出演することになりました。

ということで詳細などはおいおいアップしようと思います。
[ 2010/09/09 23:44 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

お知らせ

4月の出演する舞台のおしらせです。
stage11967_1.jpg

劇団6番シード

『ドライビングエンゼルフィッシュ』

会場 東京芸術劇場小ホール2

2010年4月8日(木)~18(日)【12日(月)・13日(火)休演日】


変幻自在な犯罪組織「エンゼルフィッシュ」
救世主として現れた「映画監督」
不可思議な街「スケイルタウン」を疾走する警察達
誰も予測不能の驚愕のラストへ…
これぞエンターテイメント!「圧倒的コメディー」


【スケジュール】
4/ 8(木) 19:00
4/ 9(金) 19:00D
4/10(土) 13:00/18:00A
4/11(日) 13:00/18:00
4/12(月)休演日
4/13(火)休演日
4/14(水) 19:00F
4/15(木) 14:00/19:00D
4/16(金) 19:00A
4/17(土) 13:00/18:00F
4/18(日) 14:00
◎受付開始は、開演の60分前、開場は開演の30分前からとなります。


●初日・千秋楽、舞台挨拶
★脚本・演出家:松本陽一によるトークショー& 美術家・青木拓也さんによる舞台見学ツアー
☆オールキャスト出演による白熱トークライブ

【本編とリンクする「スピンオフシアター」開催!】
D」…スピンオフシアター《ドライブ編》「ダンス&ダンス&バイク」
A」…スピンオフシアター《エンゼル編》「Angel fish ZERO」
F」…スピンオフシアター《フィッシュ編》「スケイルタウンストーリーズ」

・いずれも本編カーテンコール後に上演。上演時間10~15分


<キャスト>

宇田川美樹
小沢和之
妹尾伸一
土屋兼久
椎名亜音
矢口愛奈
武野内康寛
太田真由美
原 裕香
樋口靖洋
藤堂 瞬
安部絵美
(以上劇団6番シード)

鈴木智晴
山口征秀(BーBox)
しまさきまちこ(劇団まるおはな)
川添美和(劇団海賊ハイジャック)
田浦 傑
森久憲生←オレここ
大島 翠
清田裕也
曽谷郁美
安田仁
はやし大輔(東京バンビ)
イダシンゴ(ジャパンスターズプロダクション)
山崎礼沙
村越えり
山田英美
保土田充

高橋将仁(GACHA7)


スタッフ
脚本・演出 松本陽一
舞台監督  松本翠
舞台美術  青木拓也
照明    榊原大輔
照明助手  寺田香織
音響    岡村崇梓
音楽    Shige(空感)
衣装    瓢子ちあき
宣伝美術  佐瀬 勉
宣伝写真  nogaproject 田畑誠一郎/松本幸子
制作    おかはしかおり/島崎 翼/深沢ちひろ


【チケット】
一般チケット発売:ただ今発売中
・劇団HPからご予約
劇団HP予約フォームにご記入の上、
「関係者」の欄で「森久憲生」をお選び下さい!!


daf_banner.jpg

【全席指定】
前売:3500円
当日:3800円
高校生以下:2500円(学生証提示)


劇団HP http://www.6banceed.com
携帯HP http://www.6banceed.com/i/
[ 2010/04/18 22:34 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

2010年出演情報まず1月

20100108202529


年明け一発目はエキストラで参加しています。

シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.2

FUKAIPRODUCE羽衣
第11回公演「あのひとたちのリサイタル」
世田谷区芸術アワード“飛翔”2008受賞者公演

日程 2010年1月30日(土)~31日(日)
会場 シアタートラム
プロデュース 深井順子 
作・演出・音楽・美術 糸井幸之介

【timetable】
 30日(土)14:00/19:00☆
 31日(日)13:00/17:00
 ※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
 ☆終演後に演出家によるポストトークあり

【CAST】
藤一平 
日高啓介 
鯉和鮎美 
高橋義和 
伊藤昌子劇団阿佐ヶ谷南南京小僧) 
キムユス散歩道楽) 
召田実子 
加藤靖久(AND ENDLESS) 
石村みか 
糸井幸之介 
深井順子

公募によるエキストラの人たち(たくさん)
大石丈太郎
石山優太 
岩田浩 
植木まなぶ(散歩道楽) 
岡本陽介(開店花火) 
加藤律(こゆび侍)
椎名茸ノ介(散歩道楽) 
爺隠才蔵(箱庭円舞曲) 
鈴木琢磨(to R mansion)
添野豪 
武谷公雄 
田村元 
寺島八雲(演劇魅人ユメミドリ)
永田歩(エビビモpro.) 
松本貴史 
丸本祐二郎(to R mansion)
森久憲生←オレココ 
山森信太郎(髭亀鶴) 
吉田拓郎

寺門敦子
上ノ空はなび(to R mansion) 
大西玲子
大野綾 
加藤野奈(劇団ミカヅキミナト)  
河合美佳  
河田唱子 
斎田智恵子 
志賀聖子 
白木沙織
露木友子 
鉄炮塚雅よ(散歩道楽) 
仲由恵  
野崎夏世(to R mansion) 
野中さやか 
日高ゆい
山田英美 
坊薗初菜 
國枝陽子(多少婦人)


【BAND】
Guitar:MARUGAN 
Bass:糸井邦幸(イコーズ)
Drums:岩瀬優童

【staff】
舞台監督:渡辺了(株式会社ダイ・レクト)
音響:樋口亜弓
照明デザイン:松本永(光円錐)
振付:長谷川寧(冨士山アネット
衣装・宣伝美術:吉田健太郎(yu-GEN CRaFTS)
衣装製作協力: 小野澤彩夏
写真:田中流
演出助手:井出智子
制作:坂田厚子・大石丈太郎
協力:東京芸術劇場(財団法人東京都歴史文化財団)


【ticket】全席指定
指定席(前売り/当日) 2,500円
おまけつき桟敷席   2,500円◎
★おまけは「糸井幸之介が歌うおまけCD(サントラCD未収録曲を含む)」です♪

高校生以下/TSSS   2,200円※
3劇団セット券    6,000円※
友の会会員割引    2,000円※
世田谷区民割引    2,300円※

◎おまけつき桟敷席はFUKAIPRODUCE羽衣のみの取り扱いとなります。
※劇場チケットセンターのみのお取り扱いとなります。
※随時リンクを貼っていきます。お待ちください。 

【お取り扱い】11月15日(日)チケット発売
<FUKAIPRODUCE羽衣> 
Web予約はこちらから (24時間受付)
 【TEL】070-6511-5034 (10:00~19:00) ◎場合により繋がりにくい場合がございます
 
<劇場チケットセンター>
 03-5432-1515
 Web予約/パソコン ※要事前登録。24時間受付
 Web予約/携帯
 TSSS(TOYOTA Student Support at SePT)※要事前登録。24時間受付
[ 2010/01/31 22:25 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

2010年出演情報4月

そして4月はだんだんとおなじみになってきました。
あの劇団さんに出演いたします。

詳細
かみんぐすうん
[ 2010/01/30 21:49 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

9月の出演のお知らせ特設コーナー

twelve240x320.jpg

第21回池袋演劇祭参加公演
劇団6番シード
『twelve ~天国の待合室~』
9月12日(土)~21日(月祝) 東京芸術劇場小ホール2


その部屋には扉が「12」…。
あなたの最後の想いは何ですか?
そう、ここは…天国の待合室。

松本陽一書き下ろす渾身の「ヒューマンパズルミステリー」

公演スケジュール
9月12日(土)18:00☆
  13日(日)13:00♧/18:00★
  14日(月)19:00
  15日(火)19:00
  16日(水)14:00◎/19:00
  17日(木)19:00♠
  18日(金)19:00♥
  19日(土)13:00♧/18:00
  20日(日)13:00♧/18:00
  21日(月)13:00♧☆

☆初日、千秋楽舞台挨拶
★脚本・演出松本陽一が作品を語るトークショー
◎出演者によるトークイベント
♥婚活シート推進デー
♠演劇ファンシート推進デー
♧パパママ観劇デー(仮)

bn_bariafree.gif

チケット
全席指定
前売3500円 
当日3800円
高校生以下2500円(学生証提示)
ただ今チケット絶賛発売中!!

ハートフルセプテンバー(特別企画シート)
今回劇団6番シードさんでは企画シートなるものがあります。
・婚活シート
全ステージで募集しています。9月18日(金)19:00♥は推進デーとなっています。
・演劇ファンシート
全ステージで募集しています。9月17日(木)19:00♠は推進デーとなっています。
・パパママ応援シート(仮)
実施日は9月13日(日)13:00
      19日(土)13:00
      20日(日)13:00
      21日(月)13:00  の4公演で実施いたします。

3歳~10歳まで(赤ちゃんは不可)
費用は無料
大人一人に対して子供一人まで無料(二人目からは一人500円)
幼稚園教諭免許取得者のかたがお預かりします。
要予約です(当日予約もOKです)

ただ今絶賛募集中!

出演
土屋兼久
宇田川美樹
小沢和之
妹尾伸一
椎名亜音
戸田早奈美
矢口愛奈
武野内康寛
太田真由美
小林祐介
原 裕香
樋口靖洋
須藤大輔
以上劇団6番シード

米澤モモ
松田信行(天然工房
鈴木智晴ホーリーピーク
山口征秀(B-Box
元田牧子(天然工房
原田洋二郎(Studio Life
森久憲生←オレココ
川田恵三
vivi空感

しまさきまちこ(劇団まるおはな
黒田早菜恵(劇団活劇工房
古澤光徳
田浦 傑
水倉せいなヒューマンスカイ
川添美和(劇団海賊ハイジャック
井家久美子劇団アニマル王子
阿部友晶
山凬礼紗
高島桂介
大島 翠

*出演者は都合により変更する場合がございます。

↓劇団員や客演陣たちによる稽古場ブログ
bn_blog.jpg

↓劇団6番シードさんのネットラジオ
bn_radio6c.gif


スタッフ
脚本・演出 松本陽一
舞台監督 松本 翠
舞台美術 青木拓也
照明 榊原大輔
照明助手 寺田香織
音響 岡村崇梓
音楽 shige(空感)
宣伝美術 佐瀬 勉
宣伝写真 nogaproject
制作 おかはしかおり/島崎 翼/深澤千尋
制作アドバイザー 東 功吾
【協力】 ホーリーピーク/天然工房/B-BOX/
Studio Life/劇団まるおはな/劇団活劇工房/
ヒューマンスカイ/劇団海賊ハイジャック/
劇団アニマル王子/空感/
演劇表現番組「theatre plateaux」

↓『twelve ~天国の待合室~』特設サイトです
top_twelve.jpg


↓池袋演劇祭にエントリーしています
bn_ikebukuroengekisai.jpg

↓当日運営のボランティアスタッフを募集しています
audition06.jpg


ココ押すと↑UP

さらにココ押すと↑UP
CoRichブログランキング









[ 2009/09/21 23:27 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

婚活シート

今回出演する劇団6番シードさんでは
特別企画シートとして
「婚活シート」
「演劇ファンシート」
「ママさん応援シート(仮)」
等があります
すでにホームページや劇団員さんのblog等で情報がチラホラ出ているのですが

チケットの予約の際に簡単に申し込めますのでドンドン参加してみてください

「ママさん応援シート(仮)」は託児サービスです
詳細は確認中ですが日にち限定でお子様を劇場で預けられます。
専門の資格を持った方がお子様をお預かりします。
こちらも詳細わかり次第随時お知らせいたします。
[ 2009/08/15 17:52 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

お知らせ

20090814181647
特設コーナーリンクを張りまくってみました。
[ 2009/08/14 18:16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

お知らせ

稽古場ブログのリンクを追加しました。
[ 2009/08/12 23:15 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

更新しました

トップ記事の公演情報に「twelve」の特設サイトのリンクを貼りました
[ 2009/08/09 01:28 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
フリーエリア

ココを押すとUP↑        さらにココ押すと↑up CoRichブログランキング

プロフィール

森久 憲生(TANGRAM)

  • Author:森久 憲生(TANGRAM)
  • 小劇場中心に俳優活動しています。
    大道具とかもやったりしています。
    シアターKASSAIという劇場で運営サポートスタッフとかもやっています。
    TANGRAMという団体を主宰しています。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア

                                                                     
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧